顔の手入れ

サロンとエクステ

ボディ

付けまつげというのは気軽に池袋などで購入できる商材でありますし、利用したことがある方は多いと思います。それに対し、マツエクはサロンを予約して装着するものである為、利用したことが無い人も多いと思います。もし、マツエクの池袋にもあるサロンをいざ予約して利用する時、殆どの方がマツエクに対しての知識が0に近い状態でしょう。ある程度、マツエクの知識をつけて池袋エリアのサロンを利用することで、より自分の目に合ったマツエクを装着することが出来ますよ。まず、マツエクを装着する上で知っておきたいのが、マツエクには色々な種類があるということです。色付きのもの、カールの緩いもの、カールの強いもの、太いもの、細いもの、まつげの先が枝分かれしているもの等があります。そして、装着する際は量を指定することが出来ます。池袋のサロンによって、取り扱っているマツエクは様々ですし、量をつけ放題にしている池袋エリアのサロンもあります。「太くて長くてカールが強いマツエクを量多く付けた方が華やかな目になるんじゃない?」こう思われる方は多いでしょう。しかし、そんなことはありません。付けまつげにしても、派手すぎるものを装着すると、目が浮いたようになってしまいますよね?マツエクも同様です。自分の目の大きさに合ったマツエク、量を選ぶのが一番でしょう。そして、もう1つ知っておかないといけないのは、マツエクを付けた際、オイルクレンジングは出来ないということです。マツエクを付ける際の接着剤が、オイルクレンジングの成分とは合わない場合が殆どです。オイル以外のクレンジングを使うことで、マツエクを長持ちさせることが出来ます。